我儘気儘に。

アニメ、漫画、ゲーム、特撮と色々な作品を楽しんで遊んでおります。 自由気ままにがモットーでゆるーく更新していきます。


ヤフブロがなくなっちゃうということで、ライブドアブログにお引越ししてきました。

新しい分は新しいブログにて、過去記事専用のブログがありますので、ご興味のお有りの方はそちらもどうぞ。[http://waremono21.livedoor.blog/


最近はツイッターを中心に、イラスト、ゲーム、玩具等で毎日遊んでおりますので、その関連の記事を中心に書いていこうかなと思っております。

勝手気ままな更新になると思いますので、たま~に覗きにくるくらいで、どうぞお手柔らかにw

それでは、皆様よろしくお願い致します!

小説やイラスト関連の更新は今後ピクシブで行っていきますので、そちらもよろしくお願いします。

https://www.pixiv.net/member.php?id=2005476 (ピクシブプロフィール)


ども!!

はい、鈴谷さんの記事からまた間が空いてしまいましたがw まさか出荷直前に延期するとは思ってなかったです~w

箱表

箱裏
 
発表されてからずっと楽しみにしておりました!

グッドスマイルカンパニーより「ギガンテックス グリッドマン」です~!

箱も結構な大きさです。昔のMGの箱を思い出しました。

立ち正面

立ちうしろ

取り出しまして素立ち。

30センチあるそう。なかなかの大きさです(トランスフォーマー玩具で大きさの感覚が麻痺している模様)

figmaと比べても肩がさらに大きくなっている印象を受けますが、大きさに見合った迫力があると思います。全身プラ製かな?かなり軽いので関節への負担は最小限かなと思ってます。


EbmnaeAU0AAVFVF

大きさ比較の写真を撮り損ねたので、ショーケースに並べたやつをw アクトやソフビ、DX版と比べてもかなりの大きさだとわかりますね。

付属品

付属品はシンプル。キャリバーさんと手首、台座が入っておりました。

台座1

台座2


台座を取り付けるとこんな感じに。支柱と台座の接続が甘いんですが、グリッドマンの自重がかかる分で外れないようにはなっています。動かすとスポっと抜けてしまうこともあるので、しっかりと接続できたほうが良かったなと思いました。

ではでは、テキトーにアクションをば


アクション4

アクション2

アクション1


肩の可動にちょっとクセがあるものの、慣れればストレスなくポージングができます。


飛び蹴り

飛び蹴り2

個人的に飛び蹴りが格好良く決まるアクションフィギュアは優秀というジンクスがあるんですけども、このグリッドマンもキレイに決まりますね。台座の接続部が重さに耐えられずにズルズル下がってしまうのが残念。

アクション5

肘立ちもカッコイイ☆

キャリバー3

キャリバー

キャリバーさんを構えて。大きな刀身ですが、軽いのもあり保持は楽々です。figmaよりも安定してます。

アクションフィギュアの鬼門とも言える両手持ちもスムーズに行えます。肩デカイのに本当に凄いです。

やっぱりキャリバーさんがいると一気にカッコ良さが増す気がします。三話でアンチくんと戦闘している場面を思い出すんですが、初見は「うわマジ格好良・・・」と口から漏れたほどでしたw

点灯アップ2

そして今回の目玉のギミックといえばこの頭部の発光!

グリッドマンのトサカパーツが外れて電池を仕込めるようになっていまして、後頭部のスイッチを入れると発光します。

点灯アップ


結構光量が強く、撮影は大変w

アップ


横顔イケメンすぎ。


点灯

発光すると一気にグリッドマン感が出る気がします。特撮版でも暗がりで光る目や胸が印象的だったので、非常にいいですね。


点灯5

点灯4

やー光ると同じポーズでも印象が違う気がしますね。ホントに素晴らしい。

贅沢を言うと胸やアクセプター部分も光ってくれるとさらに熱かったなと思ってしまいますw

締め

というわけで、ギガンテックス・グリッドマンで遊んでみました。

本体の出来は申し分なし!figmaと同様肩のアレンジが気になる方もいらっしゃるかもですが、めちゃくちゃカッコイイ仕上がりになっておりました。

ギガンテックスはシリーズになるかもとの事なので、グリッドマンや他の作品も出てくれると嬉しいですよね。

あとは・・・台座をなんとかしていただけると・・・w


Ea59pimUYAAe70N


おまけ。

最近読んでて一番良かったグリッドマンのスピンオフ作品「SSSS.GRIDMAN 姫とサムライ(角川/メディアファクトリー)」です。グリッドマン、シグマ、ナイトに続くニューヒーローの誕生は大興奮でした!
ハイパーエージェントであるグリッドマンに仲間が増えていくのは嬉しい限りです!とても面白いので今後もしっかり購読していきたいコミックですね。


ではでは、今後もグリッドマン追いかけていきますよ~☆


本日はこの辺で~( ´ ▽ ` )ノ










お久しぶりです!生きておりますw

前回のアカネ&六花以来、市販品のフィギュアにハマっておりまして、スマホ画面とにらめっこしながら、お迎えする子を探していたりします。


パッケージ

DSC_0249

そんな折届きましたのがこちら、
マックスファクトリーさんより発売の「ワンホビセレクション/鈴谷改二」です。

ハマる前に予約したやつですw

鈴谷は艦これのゲーム内でケッコンカッコカリというシステムでケッコンしておりまして、いわゆる「嫁艦」ということで、常々グッズ等を買い漁っておりましたが、市販品のフィギュアはこれを除くとホビージャパンさんの未発売のフィギュアのみとなってまして、せっかくだしと奮発して買うことにした商品です。

DSC_0250


それではさっそく御開帳~。

わかりづらいですが、内部の金色の背景は、ゲームの鈴谷獲得画面と同じ模様が入っております。

艤装も大きくないので思ったよりもシンプルな中身になっていますね。

2


うしろ2



取り出して組み立て。秒で完成しました。


なんだ、ただの御神体か


いやはや、もう完璧じゃないですか色々と


塗装は最小限かなぁとか思ってましたが、フラットになりすぎないように要所にはしっかりシャドーが吹かれてる印象です。イラストのイメージも崩さないレベルに調整してあるんでしょうね。絶妙です。

DSCF5430

ふっくらとしたほっぺが実に愛らしい。

目


写真だとわかりづらいんですが、目にはしっかりグロス加工がされていて、角度を変えてみるとキラッキラです。キラッキラ。


俯瞰

うしろ髪

鈴谷といえばロングな髪の毛。躍動感もあって素敵になびいております。

DSCF5441

可動

甲板ニーソ2

甲板ニーソ

連装砲などの砲身が動いたりするお馴染みのギミックで軽く表情が付けられますね。地味に嬉しいポイントです。

甲板ニーソの甲板感といいますか、しっかり甲板がニーソになっているような造形はたまりません。細かいところまで素晴らしいです。

台座


台座もこだわりを感じる艦これではお馴染みのハニカム的な模様。素晴らしい!! ちょっと大きすぎますが

DSCF5453


というわけで、ワンホビセレクション/鈴谷改二でしこたま癒されておりました。

指の先からつま先まで、愛情がたっぷり詰まった素晴らしいフィギュアでした。購入者の特権ということで載せてないんですが、後ろのスカートの中身のソレとか至高の・・・もう、ふふ(*´∀`*)

これはHJ発売のサンタ鈴谷も楽しみになってきました・・・! 買ってますw



来週はグリッドマンの記事書きたいと思ってます!!


ではでは、本日はこの辺で~( ´ ▽ ` )ノ


 

↑このページのトップヘ